苦労して作った自宅の花壇の花が綺麗に咲いたとき

自宅の殺風景だった庭に花壇を作ろうと計画をして、春の終わりごろから取り掛かりました。
土づくりや花壇を囲むブロックをホームセンターに行って購入したり、花壇の形や日当たり、水はけなども考えて見栄えもよくなるように、植える花の苗の色や種類も雑誌などを読んで勉強して選んで植えました。
暑い夏にも強い花、ペチュニア、サルビア、マリーゴールド等、夏を鮮やかに彩る美しさに思わず花壇作りの大変さも忘れ、達成感と癒し、そして何より心豊かになったその瞬間に幸せを感じました。
さらに、その喜びがますます花壇づくりをする励みになり、今度は秋に向けてバラの苗を何種類かフェンス沿いに植えてみました。
フェンスに絡むようにツルバラを植え、その周りにもプランターで通常のバラも植え、さらに秋から冬にかけて今度は寄せ植えも楽しみたくなり、寒さにも強い種類の花の苗を彩り等バランスよくやってみました。
ツルバラは順調に育ち、小ぶりではありますが深紅のバラが咲き始め、プランターに植えたほうのバラも、大輪の大きな花が咲き、またバラは1年に2回通常の咲く時期がありますが、秋に咲くバラは色や香りが豊かだと聴いたことがありましたが、その咲乱れるバラの何とも言えない高貴な深い香りは、本当に花壇の彩だけでなく素晴らしい香りも楽しめ、毎日の花のある生活がこんなに素敵な物なんだと、日々感じながら幸せをかみしめております。
花壇づくりに限らず、何か汗を流して苦労して作り上げたものが完成しますと、その努力が実ってやってよかったと思いますので、このことを良い機会に他の事にも挑戦してさらに様々な楽しみを見つけたいと考えています。めっちゃぜいたくフルーツ青汁を使っています。